Menu

食べにいく! 2022.03.18.Fri

まさに革命!日本×ハンバーガーを実現したステーキ肉100%バーガー!【KAKUMEI Burger&Café】

どうも!COOKLOOKの阿部です!
本日も食覧ありがとうございます!

今回は、ステーキ肉100%のハンバーガーが食べられる【KAKUMEI Burger&Café】さんに行ってきました!

ステーキ肉100%のハンバーガーって珍しいですよね!
某チェーン店では、牛肉ミンチを使ったパティが一般的でして
日本では牛肉ミンチがハンバーガーのパティとしては当たり前のものになっていますよね。

この一般的なパティとどれくらい違うのかっていうのが凄い楽しみですよね!

又、ハンバーガー屋さんなのに
『和』を取り入れたハンバーガーやサイドメニューが多く、
日本×ハンバーガーを体現しているところも注目です!

それでは食覧楽しんでください!

取材動画はこちら:https://youtu.be/ZBJjw7F02Dk

TikTok動画はこちら:https://vt.tiktok.com/ZSdLafkYu/

今、ハンバーガーって凄く流行っていますよね!
この【KAKUMEI Burger&Café】さんももちろん大人気店で様々なメディアに掲載されています!
こちらのお店をご紹介してくれたお店もまたハンバーガー屋さんでした。

朝倉未来が大絶賛!?5種スパイスが効いたJOINTバーガー!【JOINT】

【JOINT】さんの記事はこちら

KAKUMEI Burger&Caféとは?

【KAKUMEI Burger&Café】さんはJR線蒲田駅西口より徒歩6分にあるお店です!

蒲田駅

2019年12月に【KAKUMEI Burger&Café】さんはオープンしました!

昨今、増えてきているグルメバーガー屋さんの1つですが、
“毎日でも食べれるグルメバーガー”をコンセプトに女性でも食べられるサイズや
男性が食べたくなるボリュームがあるサイズなど、
色々な種類のハンバーガーがあり、リピーターが相次いで続出しているようです!

KAKUMEIBurger&Cafe_

グルメバーガーとは

よくあるファストフード以外でも
素材・製法にこだわった高級志向のハンバーガー専門店が1990年代後半から登場し始め、
やがて「グルメバーガー」と呼ばれるようになる。

引用元(https://ja.wikipedia.org/wiki/ハンバーガー#日本)

という生い立ちがあったそうです!90年代後半って、そんな早かったんですね!

昔から語った夢を実現!

【KAKUMEI Burger&Café】のオーナー百瀬さんは昔からハンバーガー屋をやりたいと考えていたそうで、
店主の北見さんはそんな百瀬さんと高校からの同級生で昔から2人は友達でした。
今回は店主の北見さんにオープンの経緯を聞かせてもらいました!

KAKUMEIBurger&Cafe_店主 (1)

オーナーの百瀬さんは昔からに飲食店をやりたいという想いをもっており、
海外に行ったりして、色々な飲食店で働いていくうちによりその想いが強くなっていったそうです。
ハンバーガー屋にしたのは、日本ではうどんやそば、カレー、焼肉などのお店は多いが
世界で見ると一番食べられているのはハンバーガーになる。
日本では毎日食べるものではなく、休日などに食べる特別な料理のイメージもあるからこそ
日本流の食べなじみのあるハンバーガーを作り、
海外からも日本のハンバーガーはおいしいと思ってもらえるように出来たらなという想いがありました!
又、海外から来たハンバーガーを逆輸入できたら面白いよな~とも考えていたそうです!

さらに、百瀬さんは大学卒業後にでカナダに渡り、飲食店で働きつつハンバーガー屋さんを開業して、
デリバリーやイベントなどでハンバーガーを販売していたそうです!

KAKUMEIBurger&Cafe_店主 (2)

そんな想いと行動を北見さんは昔からよく見て聞いていたのと、ずっと一緒にやろうと誘ってくれていたようで、
どんどん気持ちが熱くなっていき「じゃあその夢やろうよ」という北見さんの言葉で
【KAKUMEI Burger&Café】へとスタートしていったそうです!

かっこいいですよね!
僕は小さい頃からサッカー選手になりたいという夢を持っていましたが、学生の頃には断念していましたね。
誰かがずっと見ていてくれて、実際に自分がその人とこれをやりたいという想いを持っていても
叶わないことはたくさんあると思いますし
その行動自体が意味なかったとなってしまうこともあるかもしれませんが
努力を繰り返した上で結果が得れたことは本当に素晴らしいことで凄いことだと思います!
でも、行動が意味なかったときでも、その行動は自分の糧になると僕は思っています。

なぜ、革命!?

お店の名前でも使われているKAKUMEI(革命)。
この言葉は実際に、今後このお店が上手く行った時には色々な事をこれからやっていきたいと考えていて
“ハンバーガーの概念に革命を起こしたい”という気持ちでこの言葉を使ったそうです!

KAKUMEIBurger&Cafe_革命_ハンバーガー (3)

又、海外にもいずれは進出していきたいという想いもあるので、
革命という言葉の響きがかっこよかったり、漢字とか外人さんが好きだったりするのも実際にはあるそうです!

“革命”という言葉の上はお店のロゴになっています!

KAKUMEIBurger&Cafe_ロゴ_おしゃれ (2)

このロゴはデザインの募集をして、その中から決めたそうです!
最初見たときは、“ハンバーガー”と“命”をモチーフにしているのかな?と思っていましたが
よく見ると、ハンバーガーの真ん中あたりから“革”という漢字もモチーフになっていることに気づきました!

かっこいいというよりはかわいらしいデザインで北見さんも凄く気に入っているそうです!
地元に愛されたいという想いもあり、かっこいいデザインよりも親しみを感じるかわいらしいデザインを選んだそうです!

革命を起こすために取り入れたのは“和”と肉100%!

【KAKUMEI Burger&Café】さんでは日本流のハンバーガーを作るために取り入れたのは“和”でした!
もちろん、理由としては日本が大好きだからです!
日本にいるから日本の食材を食べている。というのは当たり前のことですが、
和を取り入れた新しいハンバーガーっていうものをお客様に見せて、
飽きさせないように見て食べてもらえることがずっとできたらいいなあって思っているそうです。

KAKUMEIBurger&Cafe_ロゴ_おしゃれ (1)

和テイストのものを毎回考えている訳ではなく、
某チェーン店Mさんも色々なことを始めて流行るものもあるし、あんまり売れないものもある、
そんな見せ方をして楽しませてもらえている。
なので、【KAKUMEI Burger&Café】でも色々なことを始めても、
近くに住んでいる常連さんとかが飽きることもあるので、
たまに和テイストではない変わり種のハンバーガーを提供して、
「なんでもやれるじゃん」のような風に思ってもらえればと考えているそうです!

メニュー表で分かる“和”!

メニュー表を開いてみると、
元々おばあさんが営んでいた小料理屋さんをグルメバーガー店という
全く毛色の違う飲食店にリノベーションしているようです!

KAKUMEIBurger&Cafe_革命_ハンバーガー (1)

新しいですよね!ハンバーガ屋なのに和室!
お店の2階は前述の通り、和を基調にした店内になっていました!

KAKUMEIBurger&Cafe_内観 (2)

ここは座敷の席になっているので、靴を脱いで上がる形になっていました!

ポテトではなくOBANZAI?

【KAKUMEI Burger&Café】さんではサイドメニューの一般的なものである
フライドポテトとOBANZAI(和前菜)を選ぶことが出来るようです!

KAKUMEIBurger&Cafe_メニュー (3)

この「OBANZAI」は日替わりで盛り合わせを作っていて、
管理栄養士と協力のもと、味だけでなく健康を考えた一食になることを追及しているそうです!

サイドメニューはポテトやチキンナゲット、オニオンリングなどのイメージがやはり強いですが、
野菜を使った前菜の盛り合わせって新しいですよね!
こってりしたハンバーガーを食べた後に、すっきりした前菜を食べることによって
口の中をすっきりさせてもう一度ハンバーガーを食べて、ハンバーガーの味を再度楽しむことが出来ますよね!

パティの肉はステーキ肉を100%使用?

ハンバーガーでは、やはりパティの味わいって大事ですよね!
肉肉しい感じがたまらなく美味しいよなと僕は思います。
チェーン店のハンバーガーよりも個人店さんのハンバーガーの方が肉肉しさを感じられるので
最近はチェーン店に行くことが少なくなった阿部でした、、

どうでもよすぎてすみません(笑)

KAKUMEIBurger&Cafe_革命_ハンバーガー (2)

【KAKUMEI Burger&Café】さんのパティはどうやらステーキ肉を100%使用しているそう。

ステーキ肉100%のパティってどんな感じなんだろう、、
ステーキは歯ごたえがあるイメージで食べ応えがいいんだよな~と思いつつも

革命的な食感を味わうことができる!とのことで
お肉の旨味と肉肉しさ思う存分味わいながらも無駄な脂肪分や繋ぎを使っていないそうで
驚くほどあっさりと食べられてしまうみたいです!

ステーキなのにあっさり食べれるって凄くないですか?

KAKUMEI Burger&Caféの和はより映える!

【KAKUMEI Burger&Café】さんはハンバーガーだけでなく、様々なところに映えをもたらす場所がありました!

KAKUMEIBurger&Cafe_外観 (3)

こちら外観になっていて提灯があって和を感じますが、写真映えもちゃっかりできちゃいますね!

KAKUMEIBurger&Cafe_外観 (1)

黒をモチーフにした外観で、様々なところにロゴがありますね!
ふと思いましたが、鎌倉の小町通りにこんな感じのお店あっても違和感ないですよね!

和の街並みにもドンピシャで当てはまるような外観なので
懐かしさや親しみを感じることもできますね。

1階と2階で雰囲気がガラッと変わる!?

店内に入ってみると1階はバーの様な形式になっていました!

KAKUMEIBurger&Cafe_内観 (3)

背の高めの椅子に丸テーブルが3つ程ありました。
いまはこういう時期ですが、蔓延防止などが解除されたときにはお酒を飲み行くことも楽しそうですね!

奥に階段があり登ってみると、、、

KAKUMEIBurger&Cafe_内観 (1)

先程、説明しましたが小上がりの座敷の席(3つ程)とソファ席がありました!
奥には昔ながら冷蔵庫であったり、床が木であったりするのでより和を感じますよね!
座敷の所は畳状になっているのでおばあちゃん家に行った感覚にもなれちゃいます。

1階と2階でこんなに雰囲気が変わるのって珍しいですよね!
1階からは想像がつかない2階の内観。ホームページなどにもこうなっていますよと
掲載しているので女子会やママ会など様々なシーンでご利用するお客さんがいるそうです。

ちなみに、それぞれの机にスマホを固定できるアームがあり映えた写真を撮ることもできちゃいます!!

ハンバーガーだけでなく飲み物も豊富!?

1階はバー形式になっていたので、お酒も飲めるのかなと思って上を見てみると

クラフトビール_お酒_沢山_

お酒がズラーっと並んでいました!
【KAKUMEI Burger&Café】さんではお酒もこだわっているようで
世界各地ののクラフトビールや、自分たちで考えたカクテルなど
お酒を楽しみたい方にもおすすめですね!

KAKUMEIBurger&Cafe_メニュー (4)

ここに記載のあるもの以外にも
当日入荷した限定のクラフトビールなどもあるので
訪れた際には色々探してみるのもいいかもしれないですね!

KAKUMEIBurger&Cafe_メニュー (5)

お酒だけでなく、ソフトドリンクも豊富かつこだわっていて
農家さんとの直契約により誕生したオリジナルの日本茶のKAKUMEI日本茶、
姉妹店の蒲田カフェで提供しているこだわりの自家製珈琲、
Twitterや様々なテレビ番組で話題沸騰中の謎商品のお金持ちの家のカルピス
など気になってしまうようなものが多いですよね!

旨さ抜群!KAKUMEI Burger&Caféのハンバーガー!

今回はステーキ肉を100%使用しているハンバーガーと
ステーキ肉と超粗挽き牛肉ミンチを配合したハンバーガーそれぞれを頂くことにしました!

メニューを見ると

・男性の常連さん人気NO.1はKAKUMEIチェダーエッグ(¥1,300)
・女性人気NO.1はアボカドチーズバーガー(¥1,300)
・お店の外観に大きく掲載されていたアボカイチーズバーガー(¥1,400)

なにを食べたいかこれは間違いなく迷ってしまいますね。。
どの商品も確かにリピートしてしまう罪深さがありそうです(笑)

ステーキ肉100%のハンバーガーと遂にご対面!

今回は、男性の常連さん人気NO.1はKAKUMEIチェダーエッグ(¥1,300)を頂くことにしました!
メニューの中でKAKUMEIの名前が入っているハンバーガーが
ステーキ肉100%を使用したパティが入っているそうです!

チーズエッグ_飯テロ_ハンバーガー (2)

来ました来ました!
KAKUMEIチェダーエッグ!

綺麗な目玉焼きとトロっとしたチェダーチーズのカーテンから
パティがこっちをうかがっていますね!
普通のパティとやっぱり見た目も違いますよね、ゴツゴツ感が凄いというか、、

バンズも少し厚めでしっかりと焼かれていて美味しそすぎます!

クラフトビール_お酒_沢山_

バーガー紙ももらうこともでき、後ろに薄っすらと見えるグラスに入っています!

さあ早速食べてみよう!

おぉ~!肉肉しすぎる!美味い!

ステーキ肉はゴロゴロで、パティとして円形状に固まっているので
口に入るとそれぞれが分かれて、より肉肉しさを与えてくれた!食べ応え抜群!
お肉はミディアムレアだが、すじや繋ぎ目も一切ないのでペロッと食べれてしまう!
正直、こんなハンバーガーは初めて食べました!

そして、チーズと卵の旨味がステーキ肉にも負けないくらいガツンと来てくれるので
食欲をさらに増してくれちゃいました!

このステーキ肉は
毎朝職人がハンドチョップするステーキ肉を 100% 使用しているからこそ旨さが凄いそうです!

少しボリュームがないなと思うかもしれませんが
より身が詰まったバーガーなのでお腹もしっかり満たしてくれました!

ステーキ肉と超粗挽き牛肉ミンチのハンバーガー!

今回、スタンダードのハンバーガーとして売られている
ステーキ肉と超粗挽き牛肉ミンチを配合したハンバーガーも頂かせてもらいました!

選んだのは、
お店の外観に大きく掲載されていたアボカイチーズバーガー(¥1,400)です!

和風_ハンバーガー_健康 (2)

バンズにレタス、パティ、チーズ、アボカド、カイワレが入っています!
こちらのパティはさっきのゴツゴツしたような感じではなく、
粗挽きミンチを配合することで一般的なパティというような形をしていました!

又、今回はポテトではなく、OBANZAIにさせてもらい、
ゆず大根と、人参と筍のきんぴら、水菜ときのこの煮浸しの3種が添えられておりました!
この3種は日替わりなのでどんな前菜が出るのかはお楽しみです!

和風_ハンバーガー_健康 (1)

こちらも同様にバーガー紙で包んで頂くことができます!
具材が多いのでバーガー紙で包んだ方が食べやすいかもしれないです!

早速一口、、

アボカドとチーズのコクと共に
カイワレのピリ辛さと野菜のさっぱり感で口の中で素晴らしい融合が起きました!
食べやすいし、本当に美味しい!
バンズの裏にクリームチーズが塗ってあって
これは自家製クリームチーズだそうで、よりさっぱり頂けることができました!

パティはステーキ肉100%とは全く違う味わい。
粗挽き牛肉ミンチを配合しても、肉肉しさは十分味わえるが
ハンバーガー本来の味をより楽しむことができる!
もし、最初にこちらを食べていたら、
これより肉肉しくなるってどういうこと?と思ってしまうほど、
スタンダードのハンバーガーでも肉肉しさを味わうことができました!

正直、どちらも間違いなく美味しい。
KAKUMEIでもスタンダードでも肉肉しさは味わうことができるので
最大級の肉肉しさを味わいたいのであればKAKUMEIを選ぶことがベストだろう!

KAKUMEI Burger&Caféからのお知らせ

毎日でも食べれるグルメバーガーをコンセプトに
種類豊富なハンバーガーや他ではないサイドメニューのOBANZAIなど
日本×ハンバーガーを是非食べに来てください!

KAKUMEIBurger&Cafe_外観 (2)

KAKUMEI Burger&Caféのお得情報!

【KAKUMEI Burger&Café】では
Instagramにて#蒲田ランチ、#蒲田グルメ、#蒲田飲みをつけて投稿すると
何かいいことが待っているそうですよ!!
是非、来店した際には試してみてください!

KAKUMEIBurger&Cafe_メニュー (1)

Monthly Burger現る!

【KAKUMEI Burger&Café】さんでは
毎月更新されるMonthly Burgerとなるものがあり、
毎月SNSやホームページで公開しているので是非チェックしてみて下さい!

KAKUMEIBurger&Cafe_メニュー (2)

2号店が蒲田にOPEN!

【KAKUMEI Burger&Café】さんの2号店として
蒲田駅西口より徒歩5分に【蒲田カフェ】さんが2021年12月にOPENしました!

『蒲田に新しいカフェ文化を!』極上のコーヒーとともに!【蒲田カフェ】

【蒲田カフェ】さんの記事はこちら

本日も食覧有難う御座いました!

Store Information店舗情報

店舗名 KAKUMEI Burger&Café
住所 〒144-0051 東京都大田区西蒲田7丁目10−10
蒲田駅西口より徒歩6分 Google map
電話番号 080-7134-7875
営業時間 ○平日
ランチ  11:00 ~ 15:00 (L.O15:00)
ディナー 17:00 ~ 21:00 (L.O20:00)
テイクアウト・デリバリー L.O20:00

○土日・祝日
11:00 ~ 21:00 (L.O20:00)
テイクアウト・デリバリー L.O20:00

定休日:火曜日(祝日の場合は営業で振休)
予算 ¥1,000~¥2,000
決済方法 現金
クレジットカード(VISA,master,JCB,amex,Diners,DISCOVER,auwallet,楽天カード)
QRコード決済(PayPay,aupay,メルペイd払い,楽天ペイ)
電子マネー(nanaco,WAON,QUICPay,ID,ApplePay)
交通系マネー(Suica,PASMO,Kitaca,toica,ICOCA,SUGOCA,nimoca,はやかけん)
URL https://kakumei-burger.com/
予約

この記事をシェアする

Related article関連記事

2022.03.23.Wed

焼鳥の名店【山正】が復活!地元愛が生んだ池尻横丁!...

とんかつ_調理 (1)
2022.04.22.Fri

大正7年創業!100年愛され続ける元祖カツカレー!【河金...

パスタ_トマト
2022.03.29.Tue

イタリア&スペインを味わえる!地中海レストラン【GENT...

New articleあたらしい記事

2022.07.24.Sun

錦糸町で120年続く伝統の味。そば処【丸花】に潜入!...

2022.07.09.Sat

人気洋食屋の本格的で高コスパのお弁当とランチ【にゅうとん...

レバニラ_元祖_定食_飯テロ (1)
2022.05.27.Fri

伝説の元祖レバニラは賄いから生まれた究極の料理【ここのつ...

YouTube

取材した飲食店さまの4K 動画をアップしています!店主やスタッフ、仕込みや調理、店内の様子、アクセスなどの動画を撮影しています!行かなくては分からない、雰囲気、色、音を動画で体験してください!
公式YouTubeチャンネルを見る!

TikTok

取材した飲食店さまの情報を15 秒から1分ほどにまとめた動画を投稿しています! さくっと見れる編集で、気軽に見れますのでぜひご覧ください!
公式TikTokチャンネルを見る!

Instagram

飲食店さまの取材画像やお料理、外観、雰囲気などをインスタに投稿しております!食欲そそる写真を投稿しますので、ぜひ見に来てください!
公式Instagramを見る!

Follow us

pagetop