Menu

食べにいく! 2022.03.25.Fri

『蒲田に新しいカフェ文化を!』極上のコーヒーとともに!【蒲田カフェ】

どうも!COOKLOOKの阿部です!
本日も食覧ありがとうございます!

今回は、あのスペシャルティコーヒーが飲むことが出来る【蒲田カフェ】さんに行ってきました!

スペシャルティコーヒーってなんだ?
と正直思ってしまいますよね。
そうです!コーヒーにもスペシャルはあるんです!

普通のコーヒーと何が違うのか気になりますよね!

コーヒーだけでなく
フードメニューもあの店舗と同じようにオリジナリティを多様している【蒲田カフェ】さんは必見です!
あの店舗とは、、、

それでは、食覧楽しんでください!

取材動画はこちら:https://youtu.be/EpQWg4WFoB8

TikTok動画はこちら:https://vt.tiktok.com/ZSdY62CqL/

蒲田カフェとは?

【蒲田カフェ】さんは2021年12月にOPENした蒲田駅西口より徒歩6分にあるカフェです!

蒲田駅

 

又、2021年11月1日よりプレオープンもしていて、さらに10月29日,30日にはプレプレオープンもしていたそうです!
お客様から様々なアイデアや意見を頂き、ブラッシュアップして1つずつ解決して、
これから長く蒲田の方々に愛される素敵なお店にしていきたいという想いがあるようです!

蒲田カフェはあのお店の2号店!?

【蒲田カフェ】さんはまだOPENして4か月のお店ですが、
なんと以前ご紹介した【KAKUMEI Burger&Café】さんの2号店さんなんです!

KAKUMEIBurger_革命バーガー

多くのメディアに取り上げられた【KAKUMEI Burger&Café】さんの2号店で
【KAKUMEI Burger&Café】さんのOPEN時に「2~3年後に蒲田でカフェを開こう」という目標を立てており、
それが2019年12月でしたので、2周年の時にピッタリと目標を実行したようですね!凄い!

まさに革命!日本×ハンバーガーを実現したステーキ肉100%バーガー!【KAKUMEI Burger&Café】

【KAKUMEI Burger&Café】さんの記事はこちら

ちなみに、元々プレオープンを1か月以上長くやっていたのも
「2周年を迎えるまで待とう」という理由があったそうです(笑)
しかし、それまでに常連さんも増えていきプレオープン時も楽しく営業を出来ていたようです!

2号店はなぜカフェに?

ハンバーガー屋の2号店がなぜカフェなんだろうと思いますよね!
同じように【KAKUMEI Burger&Café2】みたいにハンバーガー屋の2店舗目でもよかったと思うのですが、、

蒲田カフェ_外観 (4)

しかし、【蒲田カフェ】さんが出来た経緯は2つありました。

1.蒲田にはこのようなスペシャルティーを出しているカフェがなかった
2.【KAKUMEI Burger&Café】が多くのメディアに取り上げて頂き、
満席でお待ちいただくことが多くなり、周りにお店がなく申し訳なさがあった

この2つが理由としてあったそうです。
1つ目は、【KAKUMEI Burger&Café】も同様に蒲田にグルメバーガー屋がなかったこともありオープンし、
スペシャルティコーヒーを出すカフェを作ってより大田区を盛り上げたいという気持ちがあったそうです!
2つ目は、【KAKUMEI Burger&Café】の人気はもちろんこと、
少しでも近い場所にカフェをオープンし、同様に楽しめるお店を出したかったそうです!

やはり、蒲田は飲み屋というイメージが強いこともあり、
新しいカフェの文化を示して、こういうのもあるというのを広めていきたいそうです!

蒲田カフェの夜は雰囲気が一気に変わる?

普段、昼間などはカフェの営業で
子連れやペット連れのお客さんや、近くにある日本工学院専門学校の生徒さんなどが来られるそうだが
蒲田カフェは夜になると曜日によって異なる雰囲気を楽しめるそう!

蒲田カフェ_店主

店主の高山さんに詳しくお聞きすると、
月火は定休ですが、(水)はコーヒーセミナー、(木)は餃子BAR、(金)(土)(日)は日替わり店主がBARをやっているそう!
(水)のコーヒーセミナーSNSなどで募集しているそうです!

全く違った雰囲気を楽しめますし、日替わり店主さんってなんかその日その日で色々な楽しみがありそうですよね!

ちなみに、高山さんは以前カナダのモントリオールに行っていて、
バンドの手伝いでやったこともない動画編集を朝から晩までやっていたそうで
英語ばかりで分からな過ぎたが、それが本当に面白かったそうです、、、
でも、これは誘われるがままにモントリオールに行ったらしいです(笑)

スペシャルティコーヒーとは!?

スペシャルティコーヒーってなんだろうって思ってた皆さんしっかり僕が解説させて頂きます!
なんか特別感のあるコーヒーなのかなと僕は思っていましたが、日本スペシャルティコーヒー協会(SCAJ)によると

消費者(コーヒーを飲む人)の手に持つカップの中のコーヒーの液体の風味が
素晴らしい美味しさであり、消費者が美味しいと評価して満足するコーヒーであること。
引用元(https://scaj.org/about/specialty-coffee)

というのが定義になっていました!
飲んだ人が美味しいと評価するかつ満足できるコーヒーが大事なんですね!

スペシャルティコーヒーにするには?

スペシャルティコーヒーにするには欠かせないタスクが2つある。

風味の素晴らしいコーヒーの美味しさとは
際立つ印象的な風味特性があり、爽やかな明るい酸味特性があり、
持続するコーヒー感が甘さの感覚で消えていくこと。

カップの中の風味が素晴らしい美味しさであるためには、
コーヒーの豆(種子)からカップまでの総ての段階において
一貫した体制・工程・品質管理が徹底していることが必須である。

引用元(https://scaj.org/about/specialty-coffee)

の2つである。

蒲田カフェ_メニュー (1)

これが蒲田カフェで扱われているスペシャルティコーヒーだが、
この2つのタスクをクリアしたコーヒーとなっている。

この2つをクリアするには
特徴的な味で、風味がストロベリーやりんごの様なフルーツのような印象を持ち、その甘さがコーヒー感を打ち消してくれるもの。
又、欠点豆と呼ばれる病気、未熟なコーヒー豆を含んでいないものというのが大事だそうです!

スペシャルティコーヒーの焙煎豆を買うことが出来る!?

そんなスペシャルティコーヒーを【蒲田カフェ】さんでは
購入することが出来てしまいます!

蒲田カフェ_店頭販売_コーヒー豆 (3)

店内に入ってすぐ右にお店で扱っている商品などが実際に陳列されていて
値段やグラム数、どんな豆か書いてあるので、しっかり見て購入することが出来ます!

その中には、
実際に【蒲田カフェ】でブレンドしているKAKUMEIブレンドという焙煎豆がありました!
甘みとコクのバランスのよい深煎りのオリジナルブレンドだそうで
100gを¥650、200gを¥1,150で購入することが出来ます!

蒲田カフェ_店頭販売_コーヒー豆 (1)

他にも6種類程あったので、自分にあった焙煎豆を見つけることが出来ます!

ちなみに、【蒲田カフェ】のヘッドバリスタさんは
ラテアート世界選手権に出ている方なのでラテアートを見て楽しむこともできちゃいます!

蒲田に新しいカフェ文化を生み出す蒲田カフェ!

【蒲田カフェ】さんは“蒲田に新しいカフェ文化を。”コンセプトにして昨年からオープンし、
生活と珈琲の「架け橋」をテーマに珈琲が苦手な方でも美味しく飲めて楽しめるカフェづくりをしています!

蒲田カフェ_外観 (3)

覗きたくなる雰囲気を出す外観

【蒲田カフェ】さんを見つけたときは思わず、中をのぞいてしまいました(笑)
その外観がこちらです!

蒲田カフェ_外観 (2)

入口付近はほとんどがガラスで、中が見えてしまうほど綺麗でした!
OPENという文字とともに【蒲田カフェ】さんのオシャレなロゴもあり
これはどんなお店になってんだろとついつい覗いてしまいますよね!
取材時にも、道行く人たちのほとんどがチラチラと見たり中を覗いたりする人が多かったですね!

落ち着く雰囲気の内観

お店の中に入ると、ゆったりと楽しめる雰囲気が漂っていました!
席数も多く、店内が開けているので落ち着きつつ、友達とも話しやすい空間です!

蒲田カフェ_内観 (3)

テーブル席が4つ程あり、団体でも座れるような形でしたね!

蒲田カフェ_内観 (1)

カウンター席もあるので、おひとり様でカフェをするのもできますね!
又、ゆったりとバリスタさんと会話することも楽しそうです!

蒲田カフェ_内観 (2)

奥にはソファ席が2つあり、
ゆったりと腰掛けながらスペシャルティコーヒーを飲むことができます!
最高ですね!

朝も昼も楽しめるメニュー!

【蒲田カフェ】さんには、モーニングもランチも楽しめるメニューが勢揃いしていました!
モーニングは10:00~12:00となっていて、土日祝も全て同じだそうです!

蒲田カフェ_メニュー (2)

こちらがモーニングメニューになっていて、
クロックムッシュ(¥650)はフランスのブランチの定番ですよね!
クロックマダム(¥750)はクロックムッシュの種類の1つでクロックムッシュに目玉焼きを盛りつけたものとされています!

この2つを知らなくても、定番の焼きチーズトースト(¥600)があるので十分すぎますね!

蒲田カフェ_メニュー (3)

ランチ以降のメニューには
インパクトしかない海老が寝てるグラタン(¥1,000)や
【KAKUMEI Burger&Café】さんの高級肉を使用した和風牛すじカレー(¥800)など
気になってしまうメニューが沢山ありますね!

又、トーチドット・ベーカリーの食パンを使用した美しいサンドイッチが沢山あり、
店頭にもテイクアウト用に並んでいましたね!

蒲田カフェ_サンドイッチ_テイクアウト (1)

凄く美味しそうですよね!ピクニックとかのために買うのとか最高じゃないですか?
女性が喜びそうな見た目をしていますし、入っている具材も食欲を増してくれそうですよね!

今回頂いたのは2品!

今回は、モーニングメニューとフードメニューから1品ずつ頂くことにしました!

朝食べたいものと昼食べたいものって当たり前ですが、変わりますよね。
某CMでも、“朝はパン”と言ったり、お米に味噌汁に卵を使った料理などが定番のイメージもあり、
お昼は、ガッツリとハンバーガーやカレー、ラーメンなどを食べることもあるし
さっぱり目のパスタやサラダ、うどん・そばなどを食べることもあるので種類が豊富なイメージがあります。
正直、朝にラーメンを食べたいとなるときもあるかもしれませんが、
サクッと食べれるものが朝の気分にも合うかな僕は思っていて、脳のゴールデンタイムにも活きますからね!

蒲田カフェ_サンドイッチ_テイクアウト (2)

フランスの定番ブランチ“クロックムッシュ”!

今回、モーニングメニューからはクロックムッシュ(¥650)を頂きました!
クロックムッシュとは、フランスのオペラ座近くのカフェで、1910年に作られたもので、
フランスの定番ブランチ・軽食として有名なものですね!
クロックという言葉はカリカリかじるという意味があるそうで、カリカリとした食感を楽しめる料理ですね!

又、作り方としては
パンにベーコンやハムとチーズを乗せて焼き、ホワイトソースを塗るのが定番のようですね!

クロックムッシュ (2)

こちらが今回頂いたクロックムッシュです!
パンからはみ出てしまうほど大きなベーコンの上に4種のチーズとホワイトソースがかかっているようです!
ここまで良いきつね色を見てしまう食欲がさらに増してしまいますよね!

クロックムッシュ (1)

早速、一口頂いてみると
サクッとしたパンにチーズのコクとホワイトソースの旨味、ベーコンの濃厚な熟成された味わいが
口の中に広がりました!

最高の朝食だ。間違いない。

ホワイトソースは自家製のものを使っていて
濃厚で旨味とコクが凄いが、重たさは一切感じさせずサクサク食べれてしまう。
付け合わせのサラダを食べると口の中がスッキリしくどさも一切残らなかった!

見た目で味は想像できてしまうかもしれないが
それよりも食べたときの味はしっかり上回ってくれるし、
これなら毎日食べたいと思ってしまうほどクロックムッシュが好きになってしまった!

高級肉を使用した和風牛すじカレー!

フードメニューからは今回、和風牛すじカレー(¥800)を頂きました!

和風のカレーってどんなのだろうって思いますよね!
こちらの牛すじは【KAKUMEI Burger&Café】さんで使っている高級ステーキ肉を使用していて
以前、ご紹介はしましたがこの肉が本当に美味すぎるんです!

このお肉を使っていたら間違いなく美味しいです!

カレーライス_和風 (2)

こちらが和風牛すじカレーです!
小さい旗の蒲田カフェって書いてあるのがかわいいですよね(笑)

和風、、、見た目だけで感じれる!
カレーのルーの上にかつお節、揚げ玉がふりかかっていて、ゆず大根が添えられています。
ご飯の上に乗っているのは最初味噌かなと思ったのですが、梅だそうです!
和を感じられるだけで親しみが生まれてしまうのは僕だけですか?(笑)

カレーライス_和風 (1)

早速、一口、、、
うん!美味い!!

カレーのルーにかつお節の風味と揚げ玉の食感が合いまわって和をより感じられる。
牛すじの旨味がどっぷり出ていて、肉を感じながらカレーを食べれる感じだ!
ゆず大根や梅を食べることによって、
口の中をリセットしてくれ、再度カレーの美味しさを味わうことが出来るのが最高だ!

カレーの辛さも強くなく、
味わいにこだわっている分、旨味やコクが詰まりに詰まっている!
初めて食べたカレーの味わいだったので、カレーに革命が生まれました。

ごちそうさまです。

蒲田カフェからのお知らせ!

【蒲田カフェ】では、
“蒲田に新しいカフェ文化を。”をコンセプトに、ここでしか飲めないスペシャルティコーヒーや
シェフが心を込めて作るサンドイッチやグラタン、カレーなどの充実したフードの数々を用意しておりますので
是非、足を運んで食べて楽しんでください!

蒲田カフェ_外観 (1)

ポイントカードあります!

【蒲田カフェ】さんにはポイントカードがあり、ご来店ごとに1ポイント押印してもらえます!
これを10ポイント貯めると、“お好きなドリンクをどれでも1杯サービス”してもらえます!

オリジナルタンブラーもあります!

【蒲田カフェ】さんではオリジナルタンブラーも売っており、デザインも可愛いです!
値段は¥4,500で【蒲田カフェ】さんのロゴも入っているのでオシャレですね!
是非、お買い求め下さい!

蒲田カフェ_店頭販売_コーヒー豆 (2)

【蒲田カフェ】さんでは、テイクアウトでスペシャルティコーヒーやサンドイッチなども
楽しむことが出来るので、散歩やピクニックなどにももってこいですよね!

このご時世もあり、テイクアウトできるお店は重宝されますよね!

COOKLOOKでは、テイクアウトを専門にしているピザのキッチンカーにも
取材させて頂いているので
是非、下記から食覧してみてください!

幸せボンビーガールに出演!夢へのピザ窯付キッチンカー!【PIZZA M.E】

【PIZZA M.E】さんの記事はこちら

本日も食覧有難う御座いました!

Store Information店舗情報

店舗名 蒲田カフェ
住所 〒144-0051 東京都大田区西蒲田5-14-5
蒲田駅西口より徒歩6分 Google map
電話番号 080-7000-3721
営業時間 CAFE:10:00-18:00 木曜定休
BAR:18:00-23:00 月火定休
予算 CAFE:¥500~¥1,500
BAR:¥2,000~¥3,000
決済方法 現金
クレジットカード(VISA,master,JCB,amex,Diners,DISCOVER)
QR決済(PayPay,LINEPay,楽天ペイ)
電子マネー(QUICPay,ID)
交通系マネー(Suica,PASMO,Kitaca,manaca,toica,ICOCA,SUGOCA,nimoca,はやかけん)
URL https://kamata-cafe.com/
予約

この記事をシェアする

Related article関連記事

JOINTハンバーガー
2022.02.25.Fri

朝倉未来が大絶賛!?5種スパイスが効いたJOINTバーガ...

小籠包_大量_焼く (1)
2022.04.05.Tue

1日2000個売れる!?上海の老舗人気店直伝の焼小籠包!...

蕎麦_おばあちゃん
2022.04.11.Mon

60歳を超えて開業!幻の石で挽くそばが激ウマ!【手打ち蕎...

New articleあたらしい記事

2022.07.24.Sun

錦糸町で120年続く伝統の味。そば処【丸花】に潜入!...

2022.07.09.Sat

人気洋食屋の本格的で高コスパのお弁当とランチ【にゅうとん...

レバニラ_元祖_定食_飯テロ (1)
2022.05.27.Fri

伝説の元祖レバニラは賄いから生まれた究極の料理【ここのつ...

YouTube

取材した飲食店さまの4K 動画をアップしています!店主やスタッフ、仕込みや調理、店内の様子、アクセスなどの動画を撮影しています!行かなくては分からない、雰囲気、色、音を動画で体験してください!
公式YouTubeチャンネルを見る!

TikTok

取材した飲食店さまの情報を15 秒から1分ほどにまとめた動画を投稿しています! さくっと見れる編集で、気軽に見れますのでぜひご覧ください!
公式TikTokチャンネルを見る!

Instagram

飲食店さまの取材画像やお料理、外観、雰囲気などをインスタに投稿しております!食欲そそる写真を投稿しますので、ぜひ見に来てください!
公式Instagramを見る!

Follow us

pagetop