Menu

食べにいく! 2023.06.30.Fri

秋葉原と共に歩む50年ご飯の量がヤバすぎるデカ盛り聖地の名物店主【ごはん処 あだち】

ご覧頂きありがとうございます。
COOK LOOKスタッフです。

今回お邪魔したのは、日本が世界に誇るアニメタウン、秋葉原で50年以上続く『ごはん処 あだち』さんです。
デカ盛り日本一としても有名なあだちさん。
なぜデカ盛りを始めたのか、食べ切った人はいるのか?気になる話を伺ってきました!

店外観

ぜひ最後までご覧ください!

▼あだちさんの動画はコチラ▼
https://youtu.be/k43LP_MnB6o

店主さんの存在感

ご飯の量を説明してくれます

お店に入るとまず、店主の安達さんが迎えてくれます。
そして、席につくとご飯の量を説明してくれます!

説明する安達さん

「大盛りなんて意味ないし、食べれる人も居ないから。」
じゃあなんで大盛りあるんだろう?という疑問はさておき、驚くべきは大盛りご飯の量!

2升あるというご飯の大盛り。
今までに提供したことは、大食い番組の撮影くらいのようです(笑)

ご飯の量

今回、見せていただくことは叶いませんでしたが、大盛りを出す時は大相撲で使うような盃にお米を盛って出すんだとか。
確かにそんな量は「意味ない」ですね…

大盛り以外も凄い…

大盛りがあるということは、普通盛りもある!
ということで普通盛りを頼もうとすると…

「一般の人で普通盛りを食べれた人はいないよ!」

「・・・?」

よく見ると、普通盛りの量が意味不明。
3.kgと書かれています。“普通”とは?

説明表

「3.5kgって書いてるけど実際に盛るのは適当だから、4kgくらいはあるよ。」
世界線が違うようです(笑)

一般人は“擦り切れ”

「大盛りが7kg、普通盛りが4kg、じゃあ何を頼めばいいの?」

って話ですよね?
大丈夫です。ちゃんとあります。

「一般の人が頼むのは、“擦り切れ”だよ!」
と言って出してくれたのがコチラ。

米を出す安達さん

小さめの寿司桶に山盛りの米!!!
「いや、これ1kg以上あるじゃん…」

ということで、実際に私が頼んだのが“擦り切れ”というコチラ。

擦り切れ

これでも600gくらいはあるようで、これにどれくらい入れて欲しいか聞いてくれます。ホッ。

女性の方や少食の方のために、もっと少なくもしてくれます。
「少食だから…」と諦めないで大丈夫です!

ごはん処 あだちの歴史

やっちゃ場と呼ばれた昭和の秋葉原

江戸時代から昭和初期にかけて、約270年間存続したという神田青果市場。
1927年に現在の秋葉原のシンボルとも言える、秋葉原UDXの位置に移動したそうです。

そんなUDX方面に駅を抜け、ドンキホーテを背に中央通りを曲がった場所に「あだち」さんはあります。

ドンキ前

現在の店主である安達さんは2代目で、先代のお父様がお店を始めたんだとか。
1969年に創業したという、「あだち」さん。
飲食店も多い秋葉原の地で、50年以上お店を続けるのは凄いことですね。

デカ盛りを始めた理由

安達さん④

そんな「あだち」さんですが、気になるのは“なぜデカ盛りを始めたのか?”。
店主さんに聞くと、「市場がある時はみんな朝早くから商売をしてるから、いっぱい食べるんだよ。」とのこと。
なるほど、だからあんなに量が多いんですね。

いや、でもさすがに大盛りは多すぎですよね(笑)

50年以上生き残るには理由がある

さて、とにかくデカ盛りが有名な「あだち」さん。
デカ盛りが有名だからって、こんな繁華街で生き残るのは難しいはず。
そう思って聞いてみました。

安達さん②

「なんで生き残ってこれたんですか?」

「うちはデカ盛りで有名なんだけど、実は“味の店”なんだよ。市場関係の人は舌が肥えてるだろ?だから美味い飯を出さなきゃいけない。
うちで一番有名なのはサービスセットっていうメニューなんだけど、カレー味の唐揚げがメインで他にも色々入ってる。
全部、美味いんだよ。」

なるほど。
では実際に食べてみるとしよう。

いざ!デカ盛り実食!

サービスセットの全容は?

コチラが、半分以上の人が頼むというサービスセット(¥1,100-)

サービスセット

す、すごい…
寿司桶にこれでもかと乗ったおかず達。

内容はというと、唐揚げ3個/エリンギ・ナス・ちくわの天ぷら/ウインナー/厚揚げやコンニャクの煮物/コロッケ/スパゲティ/もやしのナムル/漬物。
これだけでも相当な量です…

しかし、確かに美味い。
どれを取っても美味しいし、ご飯が進む味です。

ご主人自慢の唐揚げ

ご主人自慢の唐揚げは、スパイシーなカレー味。
かなり濃いめの味付けで、米が進む進む。

唐揚げ

市場があった時代からあるという唐揚げ。
当時の働く人たちは、たくさん汗をかいて、濃い味の唐揚げをおかずに米をかっ食らっていたんでしょうね。

「美味いだろ?美味いだけじゃなくてデカいんだよ。」

と話しかけてくるご主人。
確かに「1個でファ◯チキくらいあるんじゃないか…?」というサイズ。

実はこの唐揚げ、ただ単にカレー粉を混ぜているのではなく、すりおろしたリンゴ等色々入っているんだとか。
何が入ってるかは企業秘密だそうです。

完食

米600gに大量のおかず、普段ならこんなに食べれないんですが、苦しくなりながらもなんとか完食。
おかずはもちろんなんですが、米が美味い。
いや、マジで米が美味い。

新潟産のコシヒカリ

聞けば新潟産のコシヒカリ。
しかも、米を少なめで頼んでも“お替り自由”。食べ放題。
普通盛りや大盛りも値段は一緒だそうです。

すごっ。

経営、大丈夫ですか?

これだけ美味いコシヒカリが、食べ放題ってすごくないですか?
食べ物の値段も上がっている中で、赤字にはならないんですか?

「赤字にはならないよ!商売だからね!」

安達さん⑤

聞くと、市場時代からの付き合いもあり、食材費はかなり抑えることができるんだとか。

「TVで “赤字だけど、客の笑顔のために” とか言ってる人いるじゃん?
そんなわけないじゃんね。商売なんだからこっちも飯がかかってる。」

中にはそういう方もいるとは思いますが…
なんにしても、この量の定食が1000円ちょっとで食べれるのは嬉しいですね!

店内で気になった神輿

神輿

お店の片隅に飾られている、お神輿の模型。
そういえば外の看板にも “江戸神輿”とか“安達会” とか書いてあったな。
と気になったので少し聞いてみました。

看板

地域ごとに、「神輿愛好会」とか「神輿保存会」というものがあるらしく、安達さんも神輿が好きで「安達会」という愛好会に入っているそうです。
最近だと三社祭りや、鳥越神社のお祭りにも参加したんだとか。

鳥越神社のお祭りのニュース、すごかったですね…
気になる方は「鳥越神社 喧嘩」でググってみてください(笑)

そんなわけで、お祭好きのご主人。
祭りの時期になると、決まった定休日は作っていないそうで、“祭りの日が定休日” だそうです。
お休みの日は、コチラの看板が出ているようなので、行ってみて看板が出ていたらガッカリですね…

安達さん③

『ごはん処 あだち』のこれから

冒頭でも書きましたが、秋葉原という街で50年以上お店を継続させるのは、簡単なことではないと思います。
そんな「あだち」さんのこれからについて伺うと…

「もう引退だよ、引退!」

と潔いお返事…
ですが、やはり後継者問題等もある現代社会。
お店の苦労も知っている中、後継を任せる人もいないんだとか。

安達さん

「もう70過ぎてるからね。いつまで体がもつかわからないけどね。
体が保つ限りは頑張りたいね。」

とおっしゃっていました。

秋葉原の生ける伝説のような、デカ盛り店。
ぜひ、ご主人が元気なうちに一度挑戦してみては。

ご馳走様でした

と思いましたが、お話をしている限り、まだまだお元気そうです!
私もまたチャレンジしたいと思います!

Store Information店舗情報

店舗名 ごはん処 あだち
住所 京都千代田区外神田3丁目11−6 一枝ビル 1F Google map
電話番号 03-3253-3017
営業時間 [月~金]
11:30~15:00
17:00~23:30
[土・日]
11:30~15:00

不定休
予算 ¥1,000~¥1,999
決済方法 現金のみ
URL
予約

この記事をシェアする

Related article関連記事

餃子_仕込み_お爺ちゃん
2022.05.13.Fri

47年間愛され続ける、ラーメン390円の激安店の秘密とは...

中華_鉄人_鍋_仕込み (3)
2022.05.17.Tue

創業67年!鉄人、陳建一が認めた老舗町中華の名店【石川家...

蕎麦_おばあちゃん
2022.04.11.Mon

60歳を超えて開業!幻の石で挽くそばが激ウマ!【手打ち蕎...

New articleあたらしい記事

店頭で談笑する店主
2023.11.04.Sat

チンチンラーメン?一見ふざけすぎだけど大人気の町中華【三...

サムネ
2023.08.07.Mon

日本一の絶品ハンバーグ!父兄弟3人で営む人気店に密着【洋...

えーちゃん食堂
2023.07.21.Fri

人生をラーメンに懸けた男が作る、絶品朝ラーメンの店【えー...

YouTube

取材した飲食店さまの4K 動画をアップしています!店主やスタッフ、仕込みや調理、店内の様子、アクセスなどの動画を撮影しています!行かなくては分からない、雰囲気、色、音を動画で体験してください!
公式YouTubeチャンネルを見る!

TikTok

取材した飲食店さまの情報を15 秒から1分ほどにまとめた動画を投稿しています! さくっと見れる編集で、気軽に見れますのでぜひご覧ください!
公式TikTokチャンネルを見る!

Instagram

飲食店さまの取材画像やお料理、外観、雰囲気などをインスタに投稿しております!食欲そそる写真を投稿しますので、ぜひ見に来てください!
公式Instagramを見る!

Follow us

pagetop