Menu

食べにいく! 2022.04.18.Mon

創業51年!借金2200万から超人気店に!ド迫力の厚切りハムカツがある【レストランばーく】

どうも!COOKLOOKの阿部です!
本日も食覧ありがとうございます!

今回は、あの“きたなシュラン”でも取り上げられた鶴見の【レストランばーく】さんに行ってきました!

こちらのお店は創業51年の老舗となっていて、
創業からずっと同じ場所で営業しているので地元の人にも愛され続けています!

洋食をメインとしている料理屋さんですが
どのメニューも美味しいとかなり評判で多くのメディアでも取り上げられており、
なんといっても“厚すぎるハムカツ”があるそうで、
どれくらい厚いのか期待していってもその期待を上回ってくる厚さと美味しさでした!

今回は【レストランばーく】さんの歴史なども載せながら
紹介していきますので、是非、食覧楽しんでください!

取材動画はこちら:https://youtu.be/OiAZm6o-yDw

きたなシュラン×洋食と言えば、
以前ご紹介した【ブルドック】さんも有名ですよね!

大井No.1の美味い安いデカ盛りの店【ブルドック】

【ブルドック】さんの記事はこちら

レストランばーくとは?

【レストランばーく】さんはJR京浜東北線の鶴見駅にある洋食レストラン!

鶴見駅 (4)

鶴見駅西口から徒歩1分という圧倒的な近さにあり路線沿いを
横浜方面に歩いていけばすぐに到着します!

創業は1969年で、今年で創業から51年が経つ老舗のお店ですね!

お店のばーくって?

お店の名前の由来って気になりますよね!
そのため、今回【レストランばーく】さんの名前の由来もお聞きしてきました!

レストランばーく_外観 (1)

この“ばーく”という名前は元々初めはハンバーグ専門店でやっていたそうで
ハンバーグから、“ばーく”という言葉をとって店名を決定しました!

ハンバーグは、ドイツ発祥の肉料理であり
正式名称はハンバーグステーキ、あるいはハンバーガーステーキ。
ハンバーグの起源は18世紀頃のドイツ・ハンブルクにあり、
名称もハンブルクの英語発音からハンバーグとなった。

引用元(https://ja.wikipedia.org/wiki/ハンバーグ)

お店としてハンバーグ専門店で始めたが、
あんまり人気が出なくて、メニューを増やしていったそうで今の形になっていきました。

借金が急に2200万に!?

人気も出ず、大変な日々を送っていた【レストランばーく】さんですが、
商品を増やしたり色々と試行錯誤をしていき、地元や鶴見で働く人たちに愛されて行きました!

しかし、お店が10周年目を迎えたときにあることが起こりました。
それは、居抜きで借りていたこの場所を購入しないかという話がきたようです。

レストランばーく_店主 (3)

そこで、購入を決め購入額は1000万円でした。
店主の河野さんがその頃から自分の名義でしたが親が仕切っていたらしく、
購入額のために親が1200万円を借りてくれたそうです。

しかし、その1200万円を親が自分で取ってしまい、
購入のための元手が全てなくなり2200万円の借金が急に残ってしまうことになました。

店主の河野さんは「ひでぇ野郎だよ」と話しており、
それからは、毎月40万円ずつ返済していき今は完済しているそうです!
驚愕してしまいますよね。
実の親に裏切られたというか、急に信じてた人が全て上手くいかない方向に持っていき
残された子供達で乗り越えないといけない状況になるのはさすがに可哀そうすぎます。
僕だったら耐えられないですね。

さらに人気を出すためにとった手段とは!?

【レストランばーく】さんとしては借金2200万円という窮地的な状況となってしまってから
様々なことを新しく始めることにしました!

河野さんは結婚をして、奥様とともに日々色々な案を考えながら仕事をしていたそうです。

レストランばーく_店主 (1)

まず、ホットドックを始めて、パンの原価は高かったものの、
学生などの若い世代や社会人などの大人の世代にも人気のあるホットドックを100円という安さで
売っていき人気はもちろんでたそうです。

しかし、100円という安さと保健所の人たちの対応が厳しくやめないといけない状況になりました。

その後、
出前をやったが、場所が点々としており時間もかかる
安く売っていきたいからこそ問題点などがあり、難しくなる状況は変わることがなかなかありませんでした。

レストランばーくのやりがいはお客さん!

【レストランばーく】さんの苦しい時期を助けてくれたのは
食べに来てくれていたお客さん達でした!

どんな時も美味しいものを出して食べてもらいたいという想いが強い
【レストランばーく】さんは、お客さんが「美味しかったよ。ご馳走様!」と言ってくれるのが
一番の励みで頑張る・お店を続ける理由になっていました!

レストランばーく_家族

そして、お客さんの励みもあり、完済することもでき、
今では様々なメディアに取り上げられる大人気店になりました!

お店を埋め尽くすサインの数々!

店内の中には著名人の方々のサインが沢山ありました!

レストランばーく_サイン_芸能人

黒木メイサさんや松重豊さんといった方々のサインがあります!
テレビ局関係なく様々なメディアも来ており、
“マツコの知らない世界”や“news every”、“Nスタ”、“シューイチ”などの掲載日などが
書かれたものもありますね!

レストランばーく_サイン _芸能人(2)

又、そんな中でも目立っていたのがこちらです!

きたなシュラン (1)

とんねるずさんの“きたなシュラン”で星3つを獲得したのです!
店内にはきたなシュラン像やとんねるずのお二方のサインなどもありましたね!

これだけのメディアが来る人気店になるのは大変だと思いますが、
本当に人気店なんだなと思われる証拠の1つであると僕は思います!

なぜ、こんな人気に?

ここまで人気がある【レストランばーく】さんには明確なこだわりがありました!

お客さんが口をそろえて「美味しかったよ。ご馳走様!」と言ってもらえるために
【レストランばーく】さんでは
高くても一番おいしいものを提供する”というこだわりがあります。

インタビュー_取材 (1)

店主の河野さんは一番ごまかしの効かない人で、
お客さんに「美味しかったよ。ご馳走様!」と言ってもらえると、喜びを隠せなくなり、
普通の量にサービスでもう1個唐揚げを多く増やしたり、ルーなどをもうひとかけしたり
してしまうそうです(笑)

このサービスの繰り返しはマイナスになってしまうかもしれませんが
お客さんに感謝されればそれは全て帳消しになると考えていて、
美味しく食べてもらうために高い商品を安く食べられるのが
【レストランばーく】さんの凄い所なんだなと思いました!

あの厚さが尋常じゃない!?

食材にこだわりを持つ【レストランばーく】さんで使っている
あの食材が尋常じゃなく厚いみたいです!

食材_沢山

写真としては見えずらいかもしれませんが、
真ん中の段にあるのはハムとなっていてこれを使ったハムカツが尋常なく厚いらしいです!

昔、店主の河野さんがテレビで厚切りハムカツを見かけたときに、
「あれは薄すぎ、ばーくでもっと厚いのをやろう」と話したそうです。
当時、ハムを仕入れるのがかなり大変で、
この大きさの1本を売ってくれるところがなく、直接ハム屋に取引させて頂いたそうです。

そして、きたなシュランが公開されると人気が凄くなり1日に
あの大きさのハムが20本も出ることがあったそうです!

ハムカツも厚さをごまかすために、たまごなどを入れることもせず、
お客さんに満足してもらうための厚さを心掛けているそうです!

メニューが豊富すぎて選べない!

【レストランばーく】さんではハムカツはもちろん人気商品の1つですが、
他にも人気商品や、食べてみたくなってしまうメニューが沢山ありました!

レストランばーく__メニュー (1)

定食やプレートなどで頼むことが出来るようで
大きくハム・ブタ・牛・とり・その他と分かれていて
焼き肉、唐揚げといった定番だけでなく、チーズハンバーグやステーキ、酢豚風焼肉などの変わり種もあり
気になって頼みたくなりますよね!

レストランばーく_外観 (2)

撮影当時のオススメは厚切りベーコンカツでして、
普通のベーコンだと脂がしつこくなるが揚げると脂が抜けるので厚切りでもスッキリ食べれるようです!

お客さんが止まらないレストランばーく!

【レストランばーく】さんに取材に行った時には
お昼すぎの時間帯でもお客さんがとどまることなくひっきりなしにお客さんが入っていました!

きたなシュランの撮影でも
チーズハンバーグを皆さん食べていたそうだが、皆がいろんなものを勝手に頼み始めて、
アジフライ、ハムカツ、カツカレー、鶏のから揚げなどを
「うんまい!うんまい!」と食べてくれていたそうです!

これだけ芸能人が美味しいっていうんだから、そりゃ皆食べに来たくなるわな(笑)

レトロ感も残りつつ看板が目立つ外観!

【レストランばーく】さんの外観はレトロ感があり、慣れ親しみを感じました!

レストランばーく_外観 (6)

JR線の高架下にあり、看板などは昔のままだが、
だからこそ文字のインパクトがより強く感じるようになっていました。

 

レストランばーく_食品サンプル_外観 (1)

店外には食品サンプルも並んでいてどんなメニューなんだろと想像つきやすくていいですよね!
にしても、おいしそうすぎじゃないですか!?(笑)

早く食べたくなってしまいます。。。

昔と変わらない内観!

店内に入ってみると、おばあちゃん家に帰ってきたような雰囲気になっていました。
きたなシュランに出るということは“汚い”という印象を持ってしまうかもしれませんが
そんなことは一切なかったです!

レストランばーく_内観 (1)

それぞれのテーブルにテーブルクロス敷かれており、その上にメニューがある洋食屋のベーシックなもので
席も団体でも個人でも座れるようになっていました!

レストランばーく_内観 (2)

奥には小上がりの座敷席もあり、ゆったりとご飯を楽しむことが出来ますよね!
窓を開けると目の前で電車も通ったりするので風情を感じることもできちゃいます!

又、お店で使っている椅子やテーブルなどは
創業時から使用しているものもあるので、歴史を感じれますね!

飯テロを呼び起こす商品たち!

今回は2品頂くことに決めましたが、正直最後の最後まで迷いましたね。
どの料理も間違いなく美味しいんだろうなと思っていたので苦しみながらも2品に絞りました(笑)

レストランばーく_食品サンプル_外観 (4)

誰もが迷うはずです。
リピートになるのはメニューを見るだけで間違いないです!

ド迫力の分厚すぎるハムカツ!

まず、ご紹介するのハムカツ定食(¥1,000)です!
2枚か4枚に選ぶことができ、2枚だと¥800、4枚だと¥1000で単品はそれぞれ¥100引かれた額でした!

それでは、分厚すぎるハムカツを見てみましょう!

厚切りハムカツ (1)

こちらがハムカツ定食です!
どうですか?分厚すぎませんか?(笑)

3cmほどの厚さがあるハムで衣も薄めなのでそれも比較対象になるほどの厚さですよね!

厚すぎるハムカツ

ドレッシングのかかったキャベツとピリ辛もやしナムルが添えられていました!
こうやって持ち上げてみるとより厚さが際立ちますよね!

早速一口食べてみると、
ハムの肉厚感とともに、ハムのジューシー感と脂の旨味が口の中に溢れました!
又、衣は薄いですが、よりソースが染みてて味が最高に美味い!

隠し味に“ガラムマサラ”が入っているようで
スパイシーな風味もより食欲を引き立ててくれるし旨さが倍増されます!
1人で食べてもキャベツやもやしナムルが付いているので
最後まで飽きずにご飯とハムカツを美味しく食べることが出来ました!

食欲を奮い立たせるチーズハンバーグ!

続いて、ご紹介するのがチーズハンバーグ(¥1,500)です!単品だと¥1300です!
チーズの素材にもこだわっている【レストランばーく】さんのチーズハンバーグの
チーズと肉汁の感じが気になりますよね!

チーズインハンバーグ (2)

こちらがチーズハンバーグです!
焦げ目がしっかり付くまで焼くことによって、
肉の旨味を閉じ込めて、チーズがよりトロっとなるようにしているそうです!

付け合わせにはドレッシングがかかった千切りキャベツとゆで卵、ピリ辛もやしナムルが付いていました!

ハンバーグ_飯テロ_チーズ (2)

早速、箸を入れてみると、
ハンバーグの肉汁が溢れるとともに、チーズが伸びる伸びる!
チーズはかなり濃厚で伸びも良く、肉の相性ともばっちりな色合いです!

一口頂いてみると、
美味すぎる。ハンバーグを噛めば噛むほど旨味が溢れてくるので
肉がぎゅっと詰まった感じがします!
又、チーズはとろけていて、その周りの肉もチーズに引き寄せられ柔らかい食感でした!

ハンバーグの肉汁の旨味とチーズのコクが最高過ぎてご飯が止まりません!
肉汁の旨味をまとったチーズでもご飯を食べることが出来ちゃうくらい
ハンバーグの旨味が凄く詰まっていました!

レストランばーく_商品 (2)

みなさんが絶賛するだけ本当にある商品でした!
本当に美味しすぎた!

レストランばーくからのお知らせ

【レストランばーく】では、皆さんに美味しく食べて喜んでもらうために
地道に日々コツコツと営業して美味しい料理を提供しています!
“ただ美味しかった”と皆さんが思ってもらえるようにこれからも頑張っていきますので
是非、足を運んでください!

レストランばーく_外観 (5)

店主さんは一見頑固そうな強面な感じに見えますが、
お客さんに対して誰よりも美味しい料理をと考えているお方で、
気さくにお話もしてくれます!

SNSもやってます!

【レストランばーく】さんでは、
TikTokやInstagram、TwitterなどのSNSをやっていて、
フォロワーも多くTikTokではミリオン再生も達成している動画もあるので是非チェックとフォローして下さい!

きたなシュラン (2)

下記、詳細情報に公式サイトがあるので、
そちらから【レストランばーく】さんのSNSやYoutube見れますよ!

SNSやYoutube見たらより一層行きたくなると思いますので
是非見てくださいね!
ちなみに、COOKLOOKのYoutubeもチェックと登録お願いします(笑)

それでは本日も食覧有難う御座いました!

Store Information店舗情報

店舗名 レストランばーく
住所 〒230-0062 神奈川県横浜市鶴見区豊岡町1−17 JR鶴見線高架下
JR京浜東北線 鶴見駅西口徒歩1分 Google map
電話番号 045-571-5845
営業時間 昼 11:00~14:00
夜 17:00~19:45
定休日 日曜、土曜祝日の夜
予算 ¥1,000~2,000
決済方法 現金
URL https://restaurant-ba-ku-tsurumi1-17.jimdofree.com/
予約

この記事をシェアする

Related article関連記事

トルコライス_ 美味い(1)
2022.04.20.Wed

創業72年!安くて美味しい3世代続く地域の味方【常盤仙食...

2022.07.09.Sat

人気洋食屋の本格的で高コスパのお弁当とランチ【にゅうとん...

2022.07.24.Sun

錦糸町で120年続く伝統の味。そば処【丸花】に潜入!...

New articleあたらしい記事

2022.07.24.Sun

錦糸町で120年続く伝統の味。そば処【丸花】に潜入!...

2022.07.09.Sat

人気洋食屋の本格的で高コスパのお弁当とランチ【にゅうとん...

レバニラ_元祖_定食_飯テロ (1)
2022.05.27.Fri

伝説の元祖レバニラは賄いから生まれた究極の料理【ここのつ...

YouTube

取材した飲食店さまの4K 動画をアップしています!店主やスタッフ、仕込みや調理、店内の様子、アクセスなどの動画を撮影しています!行かなくては分からない、雰囲気、色、音を動画で体験してください!
公式YouTubeチャンネルを見る!

TikTok

取材した飲食店さまの情報を15 秒から1分ほどにまとめた動画を投稿しています! さくっと見れる編集で、気軽に見れますのでぜひご覧ください!
公式TikTokチャンネルを見る!

Instagram

飲食店さまの取材画像やお料理、外観、雰囲気などをインスタに投稿しております!食欲そそる写真を投稿しますので、ぜひ見に来てください!
公式Instagramを見る!

Follow us

pagetop